九星気学占い紹介サイト 9 Star divination

トップページ > 吉方位がわかる九星気学の方位盤

九星気学で吉方位を知り運気を上げる

九星気学の方位盤には「定位盤」と呼ばれる独特の方位盤があります。
これは通常の方位盤とは異なり、東西南北が逆になっています。南東、南西、北東、北西も合わせて8つの方位、それに中心の位置も合わせ合計9つの区画に分けられます。
それぞれに1~9の数字が割り振られており縦、横、斜めのどの1列の合計も全て15になります。
9つの数字は毎年動いており、動き方は常に一定です。

祐気取りとは?

祐気とは良いエネルギーの事です。
この祐気がある方位へ行き何かしらの自然のパワーを得ることが祐気取りとされています。
例えば、パワースポットに出かけるにしろあなたの吉方位にある方向へあえて出向くことでパワースポットのご利益が何倍にもなります。
逆に凶方位に行くと思いがけない災難に見舞われることになってしまいます。
このように自分の凶方位、吉方位を調べるために方位盤が用いられます。

7月31日まで初回無料で試せます!

吉方位、凶方位について

吉方位とは?

それぞれの九星にとって縁起が良い、運気が上がる方位のことで意識的にその方向に行くことで祐気取りができます。
吉方位は毎年、毎月、毎時間変わっていきますがほとんどの人は年の吉方位をチェックすることが一般的です。

凶方位とは?

吉方位とは逆にそれぞれの九星にとって縁起が悪い方位のことです。凶方位を知ることは吉方位を知ることよりも大切だとされており、凶方位と知らずにその方位に行ってしまうことで不幸にあったり、運気がかなり悪い方位(暗殺剣や五黄殺)に行くと最悪の場合命を落としかねないとも言われています。

このように九星気学の世界において方角というものはとても基本的なことであり、究極のものです。
ご自分の凶方位、吉方位をしっかりとチェックして自分自身の運気をコントロールできるようになりましょう!

初回無料 おすすめの占いサイトを利用する